NADAC研修会~2014年1月研修会:質問と感想~

HOME > 2014年1月質問と感想





 研修会の講義の後に頂いた質問内容を幣先生にご回答頂いております。

【質問①】
・インスリンの放出が遅い人でも、三角食べはしてもいいのでしょうか。

【幣先生からの回答】
 三角食べは、日本人の基本的な食事方法ですので、今回の血糖面だけに注目したデータに基づいた食べ方が
絶対的なものではありませんし、病状や治療目的をしっかりと把握し、対応すべきかと思います。
(10分間を空けることは結構難しい時間です。) 

【質問②】
・ブリットル型の方の場合もカーボカウントは使えますか。

【幣先生からの回答】
 ブリットル型の糖尿病患者こそ、強化インスリン療法が用いられると思いますので、
カーボカウントが効果を上げると思います。


 研修会の感想を参加者のアンケートより抜粋しております。

・先生のお話は具体的な指導方法の説明もあって分かりやすかったです。
 応用カーボカウントの話は初めて聞きましたが難しかったです。

・患者さんの視点に立った具体的な例を教えていただき参考になりました。
 ほかのスライドももっとお聞きしたかったので時間はもう少し長くても良かったです。

・交換表の用途方法がたくさんあることを知り、今後の病院実習などで利用できればと思いました。

・改定されたところが分かりやすく、理解することができました。エネルギー管理だけではなく、
 血糖コントロールを最終的に良くするための交換表だということがわかりました。

・非常にわかりやすい講義でした。

・糖尿病交換表の使用方法が分かり、勉強になりました。ありがとうございました。

・とても勉強になりました。ありがとうございました。

・糖尿病交換表の使い方や糖尿病について詳しく理解することができました。
 先生のお話を聞いて糖尿病についてちゃんと理解していなかったということがわかりました。
 ありがとうございました。

・とても分かりやすく糖尿病交換表を学ぶことができました。
 NADAC研修会に参加できて良かったです。ありがとうございました。

・応用カーボカウントの内容は少し難しかったですが、血糖値は糖質摂取量により変化することが
 グラフなどで分かりやすく学ぶことができました。

・HbA1cの基準値や栄養指導の方法について始めて知ることばかりでした。
 分かりやすくとても勉強になりました。ありがとうございました。

・交換表の使い方、指導の仕方が普段の授業よりも分かりやすく、
 どうしてそれが必要なのか理解することができました。

・「糖質」の量について自分で理解すること、エネルギーだけじゃないことがわかりました。

・夏に傾聴した内容と異なりとてもためになりました。ありがとうございました。

・糖尿病交換表の使い方とカーボカウントについてよく理解することができました。
 2月の臨時実習で活用できることはどんどん取り入れていきたいと思いました。

・非常にわかりやすい内容で良い学習となりました。
 カーボカウントの手引きが早くできることを楽しみにしています。

・今回の糖尿病交換表の話はとても分かりやすかったです。エネルギーだけではなく、
 糖質にも注意しながら活用していきたいと思いました。

・病院実習もあり、栄養指導をさせていただくので今日教えていただいたことを
 活用していきたいと思いました。

・既存の表や図での説明は難しいと思いました。自分たちで使って説明していくと、やりやすいと思いました。
 スライドと席が遠く見にくいのでもっとスクリーンが大きい部屋でしっかりと話を聞きたいです。

・解りやすい説明、大変勉強になりました。カーボカウントも参考になりました。

・とても解りやすく説明していただき、ありがとうございました。

・施設に勤務しております。昨年より毎月糖尿病に関するお知らせをしており、利用者様にも指導を
 行っております。今後の業務に役立てていこうと思います。ありがとうございました。

・1つ1つの説明が丁寧でとても分かりやすかったです。難しい言葉や専門用語をたくさん使わずに
 学生にも解りやすい言葉で説明してくれていたため、とても勉強になりました。

・交換表の使い方を具体的に分かりやすく説明していただき、実際の使い方を学ぶことができました。
 また、症例を交えながらだったので、とても勉強になりました。

・ぜひ、飛ばした資料の話を聞きたいです。

・本日は新しい食品交換表の使い方について教えていただきありがとうございました。
 イラストについての解説や活用方法がとても分かりやすかったです。患者さんそれぞれに合った
 指導にも利用できるということを学び、しっかりと交換表について勉強していく必要性を感じました。

・新しくなった糖尿病の交換表のことやカーボカウントについて理解することができました。
 とてもわかりやすいと思いました。先生の講義を聞くことができ良かったです。ありがとうございました。


来月の研修会内容はこちら

NADAC2.jpg